■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2017年03月 次月>>

ニュースリリース

我らがクオリスト

HOME < クオリストBLOG


→ 一覧ページ
 

自動化の罠

昔発生した自動化ツールを使った試験の失敗談についてお話ししたいと思います。

とあるプロジェクトでキーボードを使用する試験があったのですが、何千回とキーボードのキーを押さなければならず、おまけに24時間張り付いているわけにもいかないため、自動化を活用して試験が行われることになりました。使用されたツールは、キーボード操作を自動化するためのキーボードシミュレーターと、マウス操作を自動化するためのUWSC。

テスト内容としては、UWSCでスクリプトを組んだ後実行し、キーボードシミュレーターを操作して、規定回数繰り返すという単純なもの。そして実際にUWSCを動作させたところうまく動いたため、問題ないと判断しモニターの電源だけ落として帰宅。ところが翌日出社してみると、動いているはずのUWSCが止まっているではありませんか。

何故?どうして?ホワイ?

この記事には続きがあります▽

クオリストBLOG | 06:10 PM | comments (x) | trackback (x)
 

セキュリティ関係勉強中!

ただいま、セキュリティ系の勉強を集中的にしております。長く検証業務に携わってきました当方ですが、セキュリティ系は全くかかわったことのない未知の領域。未知の世界。おかげで日々勉強させられています。

セキュリティは、ISO9126的には品質特性「機能性」/品質副特性「機密性(セキュリティ)」に当たり、JSTQBのテストタイプでは「機能テスト」/「セキュリティテスト」に該当します(「えっ?非機能じゃないの?」と思うかもしれませんが)。
また、INSTAC/STDモデルの品質副特性と内部特性とでは、「セキュリティ」は「データ共通性」「通信手順共通性」「アクセス可能性」「アクセス制御性」「アクセス監査性」「堅固性」と相関関係にあります。

この記事には続きがあります▽

クオリストBLOG | 06:06 PM | comments (x) | trackback (x)
 

検索